【楽天証券】米国ETFの購入手順を画像付きでわかりやすく解説!

投資


こんにちは!

私は米国ETFを運用し始めて、約2年の投資初級者のTSUKASAです。

今回は”楽天証券での米国ETF購入方法”をレポートしていきます。

まだ投資をしたことがない方は、

「どうやって取引するんだろう?」

「株のやりとりって難しくない?」

などの疑問・不安をお持ちではないでしょうか。

この記事は、

✔︎楽天証券の口座開設を考えている方
✔︎楽天証券で初めて株取引をする方
✔︎アプリ(iSPEED)で簡単に取引したい方

それでは楽天証券での米国株購入手順を順番を追って解説していきます。

1.米国ETF購入手順

1-1.楽天証券への入金

(1)”iSPEED”アプリを開きます。
(2)右下”メニュー”をクリック。

(3)メニュー画面を開いたら、下にスクロールし、”入金(リアルタイム入金)”ボタンをクリック。
(4)”WEBコンテンツを表示”画面が出てくるので、”はい”をクリック。
※今後のブラウザに移動する際にはこの画面が出てきますが、全て”はい”でOKです。
 

(5)楽天証券のページに飛びます。
(6)マネーブリッジを考慮して、多くの方が楽天銀行を使用される予定だと思うので、楽天銀行で入金していきます。
(7)”楽天銀行(らくらく入金)”をクリック。

(8)入金したい金額を”入金額”の欄に記載し、”確認”ボタンをクリック。

(9)振込み画面に移るので、入金額を最終確認し、”振込”ボタンをクリック。

1-2.米ドルへ両替(※外貨決済を希望の方向け)

(1)次に先ほど入金した日本円をベイドルに変換していきます。
(2)”メニュー”画面一番下の”PCサイト”ボタンをクリック。
※”スマホサイト”でも最終的に”PCサイト”にいかないといけなくなるので、最初から”PCサイト”で操作します。

(3)楽天証券のPCサイトに入ったら、”その他の商品”→”外国為替”をクリック。

(4)USA/JPYの”買い”ボタンをクリック。

(5)購入金額をドルで入力し、”確認”をクリック。

(6)確認画面に移るので、購入金額に間違いがないかを確認。
(7)”暗証番号”を入力し、”注文”ボタンをクリック。

1-3.買い注文

(1)またiSPEEDアプリに戻って、”注文”画面の米国株式取引の”買い注文”をクリック。

(2)”検索”にて好きな銘柄を入力。
※今回はXYLDを検索しました。

(3)注文画面になるので、”数量”、”価格”、”執行条件”、”口座区分”、”決済方法”、”取引暗証番号”を記載し、”注文する”ボタンをクリック。
 

(4)これにて注文完了。

2.まとめ

今回は楽天証券iSPEEDアプリでの米国株購入手順をレポートしました。
iSPEEDの使用が初めての方には特に参考になるかと思います。


3.関連記事

QYLD分配金は2022年いつもらえるのか。権利確定日、推移などを解説!
株価下落でタコ足配当を続けるQYLDは大丈夫なのか解説します。
【投資初級者向け】QYLDとともに話題沸騰中のXYLDを解説!
QYLDで毎月20万円の配当金を得るにはどの程度の投資が必要なのか計算してみた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました